作品

住宅 C-class シンプルスタイル

施主の考えを形にする。新しい生活を形にする

A-annex 医院の増築トリミングルームのある家

  • 2009年 埼玉県
  • 鉄骨造3階建
  • 敷地面積:462.81㎡
  • 延床面積:224.77㎡


医院に見える住宅

既存の医院の敷地の中に増築した、愛犬と住むための住宅です。外観は医院の看板として機能するように住まいとしての気配を消すデザインとしています。窓を少なくし、また天窓やルーフバルコニーから光を取りこむように考えられた室内は、その長さを生かした空間となっています。
室内は中央に愛犬用の洗い場やトイレがあるトリミングルームがあり、その両側にダイニングキッチンとリビングが配置されています。大きな引き戸で閉めきる事ができ、犬たちの行動範囲を調整する事ができまた、完全に仕切れることから、トリミング時の犬毛の飛散防止などにも役立ちます。

透明なエレベーターや硝子の階段手摺りなど、透明感のある室内は、外部からはうかがい知れない隠れ家となっています。

設計担当 石川淳・折田潤

掲載メディア
新建築住宅特集2010年11月号 

株式会社石川淳建築設計事務所 東京都中野区江原町2-31-13第1喜光マンション TEL 03-3950-0351