作品

住宅 B-class シンプルスタイル

敷地・プログラム・形態を自由に

三角中庭親子の家 OUCHI-46

  • 2020年 栃木県
  • 木造2階建
  • 敷地面積:246㎡
  • 延床面積:125.75㎡


栃木県佐野市で完成した家族2人のための住宅

間口10m奥行き60mの大きな敷地には既に2.5世帯で暮らす母屋があり、その敷地の一部を分筆して母と娘と2人で住むための家を作るご依頼です。三角屋根のミニマルデザインの家をご希望して、メーカーなどを探していたところ、住宅相談会で石川事務所の作品写真に目が留まり、設計ご依頼を頂きました。外観デザインは2つの切妻屋根の家が組み合わさった形とし、部屋の配置は1階に母の個室とLDKと水廻り、2階に娘のための個室を南の庭を囲んでL型に配置しました庭は木塀で囲み中庭ようなしつらえとし、適度に日陰や軒下空間ができるように屋根をかけ、玄関アプローチにも繫がりを持てるように計画しました。

設計担当 石川淳
共同設計 アトリエきんぎょばち・石川直子
コーディネート ASJ

外観東面2つの三角屋根の組み合わせ玄関前中庭中庭リビングと中庭南窓デッキのある庭外構デザイン三角形の屋根リビングキッチンから母の部屋母の部屋から庭を見るブリッジを渡って2階の個室へ2階テラスピクチャーウインドウ2階右奥には書斎書斎と造作本棚書斎から見渡し2階ブリッジ2階バルコニーから見下ろし娘室娘室娘室とバルコニー娘室とバルコニー夜景中庭母の部屋から見る夜景玄関前外観夜景

株式会社石川淳建築設計事務所 東京都中野区江原町2-31-13第1喜光マンション TEL 03-3950-0351