作品

住宅 B-class シンプルスタイル

敷地・プログラム・形態を自由に

レコード棚のある家 OUCHI-43

  • 2018年東京都
  • 木造2階建
  • 敷地面積:122.19㎡
  • 延床面積:95.34㎡


計画地は東京都内で人気の駅前から徒歩10分ほどの住宅地の中です。土地は東西に長い長方形で、東向きに4m幅の道路があり、通行量は少なめの落ち着いた場所でした。

施主ご夫婦のご希望はミニマルな切妻デザインの家を作る事。石川淳建築設計事務所の提案するシンプルな住宅にご興味を頂いてご依頼を頂きました。
室内の構成は、1階に吹抜のあるリビングを置き、そこに階段を配置して2階に寝室を作るという明確なイメージをお持ちで、リビング前には大きな開口を設けて道路との間を庭にして、開放的な家にしてほしいとの事。外から内部が見えるのは道路からの距離が解決してくれるとのお考えでした。そして、タイトルにもある「レコード」の収納ができる壁面収納をつくる夢をお持ちでした。

ご希望と高さ制限とデザイン的直感から切妻屋根の勾配を決め、庭に大きな開口を持つファサードを作り、玄関前にはポーチを設ける事でリビングに守られ感を少し作る事にしました。リビングの壁面はご希望の「レコード棚」を全面に設け、その裏側にその他の生活用品を収納出来る納戸を設けています。仕上げは白を基調にしながら、昔の小学校のようなパーケットフローリングを用いたり、茶色の着色で棚や玄関ドアを仕上げて、「昭和」を感じさせるテイストに仕上げました。

設計担当 石川淳

株式会社石川淳建築設計事務所 東京都中野区江原町2-31-13第1喜光マンション TEL 03-3950-0351