作品

住宅 B-class シンプルスタイル

敷地・プログラム・形態を自由に

ミニマルデザインの家 OUCHI-49

  • 2022年東京都
  • 木造2階建
  • 敷地面積:93.30㎡
  • 延床面積:88.25㎡


東京都の城南地区に完成した2階建ての住宅です。

ご夫婦とお子さん2人のための家です。
与条件はミニマルデザインで内外を作る事と少々大きめの四輪駆動車を建物前に駐車できる事、リビングは1階に置きつつプライバシーに配慮し、数段のスキップフロアでダイニングとリビングを別けた空間にしたい、という事でした。敷地は4m巾の道路から1mほど上がったレベルにあり、東京都の厳しい高さ制限が北側からかかる場所です。
外観は、北側隣地境界からの高さ制限によって切り取られる斜め屋根を左右対称にした切妻屋根を取り入れ、ファサードには玄関ドアやリビングの窓の前に1層壁を設け、壁に開けたノンディテールな開口によってミニマルな印象の外観に整えました。
パーキング後端の高さを確保するため、駐車場はスロープとし、玄関と1階リビングの床はGLより60センチほど上げ、リクエストを頂いたスキップフロアによって、ダイニングで40センチほど下げる事で全体の高さ制限を解決しています。

設計担当 石川淳
 
 公式YouTubeチャンネルに動画掲載

ミニマルデザインの外観壁の内側に玄関ドア外壁と窓の間のバッファゾーン玄関には引き違いのシューズクローク1階リビング2階への階段ダイニングエリアを見るオーダーキッチンの先にはパントリーテーブル一体のオーダーキッチンダイニングとリビングは階段2段のスキップフロア式階段見上げ階段3段あがると主寝室2階の洗面スペース 左は子供部屋前室ピアノのある前室子供部屋造作ベッドを作り付け階段上はロフト収納光庭のある主寝室ウオークインクローゼットを設置ロフト内部夜景玄関前ミニマルなアプローチ夜景外観夜景外観

株式会社石川淳建築設計事務所 東京都中野区江原町2-31-13第1喜光マンション TEL 03-3950-0351